≪Java≫ 配列の宣言・作成・初期化

≪Java≫ 配列の宣言・作成・初期化

※[]は型名につけても変数に付けてもよい
・型名の右に[]を付けると、その右に記述された変数全てが配列として宣言される。
   int[] n, m;  ← n も m も配列
・変数の右に[]を付けると、その変数のみが配列として宣言される。
   int n[], m;  ← n は配列だが、m は配列ではない

主な3つの記述方法 

①-(1) 具体的な値で初期化・宣言する場合
   int[] n = {10, 20, 30}; ← 配列を宣言して、リテラルで初期化

  ( int[] n = new int[] {10, 20, 30}; ← これでも可 )

①-(2) 一旦宣言してから、具体的な値で初期化する場合(無名配列)
   int[] n;             ← 配列を宣言して
   n = new int[] {10, 20, 30};  ← 具体的な値で初期化する

②-(1) 要素数で初期化し、宣言する場合
   int [] n = new int[3];  ← 配列を宣言して、要素数(3)で初期化

②-(2) 一旦宣言してから、要素数で初期化する場合
   int[] n;       ← 配列を宣言して、
   n = new int[3];   ← 要素数(3)で初期化する

 ②で具体的な値を格納する場合は、

   n[0] = 10;
   n[1] = 20;
   n[2] = 30;

  のように記述する。



引っ越し前の記事
シェアする
senをフォローする
プレミア商品・お得商品情報局(予約・再販情報も)


タイトルとURLをコピーしました