≪Java≫ オーバーライドのルール

≪Java≫ オーバーライドのルール


① 引数の構成が完全に一緒
   ⇒ 型・並び順・個数が完全一致しなければならない

② 戻り値が同じ
   ⇒ (例外)クラス型の参照を返す場合のみ、戻り値型をサブクラス型に変更してもよい

③ アクセス修飾子は弱いレベルにのみ変更可
   (強) private  → なし、protected、public に変更可
    |   なし    → protected、public に変更可
   (弱) protected → public に変更可

④ 継承したメソッドであること
   ⇒ (1) privateのメソッド
        → 継承できないからオーバーライドできない
   ⇒ (2) 異なるパッケージの、private または アクセス修飾子なし のメソッド
        → 継承できないからオーバーライドできない

      ※(1)、(2)はオーバーライドできないが、エラーにはならない。
       (新規メソッドとして作成される)



引っ越し前の記事
シェアする
senをフォローする
プレミア商品・お得商品情報局(予約・再販情報も)


タイトルとURLをコピーしました