≪Java≫ コンストラクタのオーバーロード

≪Java≫ コンストラクタのオーバーロード

≪Java≫ コンストラクタのオーバーロード

コンストラクタを複数定義することを、コンストラクタのオーバーロードという。

オーバーロード(複数定義)できる条件。
 可)  ⇒ 引数の
       ① 型 、 ② 個数 、 ③ 並び順
       が異なる。

        (例)
         public Music(String title){
          this(title, “”, -1);
         }
             ↑
         引数の名前が違うだけなのでコンパイルエラーとなる。
             ↓
         public Music(int price){
          this(“” , “” , price);
         }

 不可) ⇒ ① アクセス修飾子が違う。(コンパイルエラー)
       ② 引数の名前が違う。  (コンパイルエラー)

        (例)
         public Music(String title){
          this(title, “”, -1);
         }
             ↑
         引数の名前が違うだけなのでコンパイルエラーとなる。
             ↓
         public Music(String artist){
          this(“” , artist , -1);
         }
         ↑
引数は、「t」や「tl」など、好きに引数名を付けれるので、コンパイラは「引数の並びと個数の相違」までしか判断ができない。(引数名で判断できない



引っ越し前の記事
シェアする
senをフォローする
プレミア商品・お得商品情報局(予約・再販情報も)


タイトルとURLをコピーしました